FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

南紀の梅だより(その二)
001_convert_20110215222448.jpg

2月13日(日)は午後テニスに行きました。
プレーの合間に、近くの梅林に出かけました。

満開に近い木もあれば、2、3分咲きのもありました。
全体として5分咲きといった感じでした。

003_convert_20110215222343.jpg

吹く風は依然として冷たいけれども地面は暖かく、草々は所々で萌え出ていました。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言われます。
テニスをして汗ばむ日はもうすぐ近くまで来ています。

004_convert_20110215222116.jpg

コートに戻ると、プレー仲間が「どこを徘徊していたのですか?」と言って笑いました。
そういえば、その日のプレーヤーで私が最年長でした。

   梅が香にのつと日の出る山路かな    芭蕉

   梅一輪一輪ほどの暖かさ    嵐雪          

   梅遠近 南すべく北すべく    蕪村   * 遠近(おちこち) 南(みんなみ)

   勇気こそ地の塩なれや梅真白   中村草田男

私は先人の有名な「梅の句」を想起していました。
まるで「俳諧師」になった気分で、私は梅林を徘徊していたのでした。

                                      くまお 

今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi