FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

ブログ「八重山紀行」を綴り終えて
004_convert_20110418123424.jpg
 
*4月17日(日)朝の風景です。空にはきれいな飛行機雲が棚引いていました。


ブログ「八重山紀行」をやっと綴り終えました。石垣島編4回、西表島編3回、波照間島編4回、与那国島編6回、計17回長々と綴りました。
これで今までのようなアルバム作りをしなくても済みました。
ブログ「八重山紀行」をお読みいただきました方々に感謝申し上げます。

デジカメで撮ってきた698枚から画像を選び出すのに、かなりの時間と労力が要りました。
選び出した画像を、FC2さんに縮小していただく時間も必要でした。
私は李徴(『山月記』)の「尊大な羞恥心」を捨てて文章を綴っています。
文章は一応推敲をしていますけれど、拙文は致し方ありません。
どうぞお許しください。

「くまおさん!マイペースでやりなさい。」と、クマノミさんが励ましてくれます。
テニスとブログ、そして食事の用意と片づけで結構時間が経ってしまいます。


002_convert_20110418124858.jpg

田辺湾ではシラス船団がいつもの漁をしていました。

006_convert_20110418124955.jpg

船団の6隻が寄り集まり、入れた網を引き揚げていました。

010_convert_20110418125131.jpg

まもなく網の引き揚げも終了です。

私にとって、のんびりした田辺湾の光景でした。


005_convert_20110418123528.jpg

日曜日の午後、私は上富田町のコートでテニスをしました。
テニスからの帰り道、大層きれいな生垣のお家が目に留まりました。

011_convert_20110418123851.jpg

私は車を近くの空き地に止めて、無断でカメラに撮らせてもらいました。
なんと綺麗な花の生垣なのでしょう。この花木の名を私は知りません。
私は初めて見ました。

009_convert_20110418123630.jpg

生垣の裾は三色すみれ(これはビオラかな)で飾られていました。
ほんとうに綺麗な生垣でした。

私は昨年の11月から土いじりをやめました。
ヴィラでは戴物の二鉢のラン科の植物を苔で育てています。
私は偶に水遣りをするだけです。
植物たちはヴィラの部屋が気に入ったのか、新たな花芽を持ち始めました。
花芽が伸びて、花が咲くのはいつ頃なのでしょう。楽しみです。
「花のある暮らし」、いいものですね。

ともあれ東日本の震災に遭われた方々が、早く落ち着いた生活に戻れることを願っています。

      2011.4.17               くまお




今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi