陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

蘭の花
001_convert_20110529154757.jpg
 
                * 波静かな田辺湾の夕景


007_convert_20110529152420.jpg

私のところでも、胡蝶蘭の花が咲きました。
昨年、クマノミさんにお供えいただいた蘭です。

037_convert_20110529152800.jpg

デンファーレです。
この花もお供えに頂いたものです。

036_convert_20110529152645.jpg

花茎が5本もつきました。

まもなくクマノミさんの一周忌です。
どこかに信じられないという気持ちを懐きながら、月日は過ぎて行きました。
クマノミさんの写真や衣類などの整理をしないまま過ごしてしまいました。
私が為し得たことと言えば、旧家の後片付けとブログの継続だけでした。

苔で栽培するラン科の植物にとっては、幸いこの部屋が住み心地いいようです。
これらの花は少々の期間留守をしても大丈夫です。

私は来年も花を咲かせてやりたいと思っています。

      2011.5.29            くまお


20060403171910.gif


今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

あさのひかり(社長)さんへ
クマノミさんの一周忌は、6月末に家族だけで修することにしています。
私は何とかここまで歩んで来ることができました。本当にありがとうございました。
社長さんの仰られるように、花や鳥や風景の中にクマノミさんがいます。
そのクマノミさんが言います。「早く一人旅の覚悟をしなさい。」と。
私の旅立ちには、もう少し時間が必要なようです。
白髪頭のこんな年になっているのに、私は白頭ワシの子みたいですね。

風邪はすっかり治りましたか?
社長さんも御身体にお気を付けください。    くまお
 くまお | URL | 2011/05/30/Mon 11:39[EDIT]
time goes by
もうそんなに経つんですね。本当に月日が経つのは早いものです。
クマノミさんに供えられたという花、今年も咲いたのは勿論クマノミさんの仕業でしょうね。勿論、くまおさんの加護のもとですが。
私は亡くなった人はただ見えなくなるだけで、その人を想うこの世の人の近くにいろんな形で存在して守ってくれているのだと信じています。くまおさんのそばの綺麗な花や鳥や風景の中にも必ずクマノミさんがいて見守ってくれていますよ。
あさのひかり(社長) | URL | 2011/05/30/Mon 03:16[EDIT]
Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi