陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

パインアップルの切り方
080_convert_20110701171522.jpg

        * 南国育ちの甘ずっぱい香り 石垣島からの送りもの


沖縄の娘から「完熟パインアップル」が送られてきました。
入れ物の箱を開けると、南国育ちの甘ずっぱい香りが部屋中に漂いました。
送った本人がこちらに滞在中でした。
パインアップルの切り方にもいろいろ仕方があるようです。
娘がタイ国で教わった切り方です。

109_convert_20110701171750.jpg

先ず上下の外皮部分を切り取ります。
次に上から下に薄く皮を削り取ります。
削り取れない皮の部分が螺旋状に残るそうです。
それを溝を掘るようにして取り除きます。

縦4つ切りにして、芯の部分を取り除きます。
あとは一口サイズに切ればお仕舞です。

090_convert_20110701171634.jpg

普通は縦に2つか4つに切ってから、芯の部分を取り除き、皮の部分にそって包丁を入れます。
実の部分を一口大に切って、皮のままお皿に乗せていただくやり方です。

普通の切り方は簡単で、皮もついて見た目が綺麗です。
それに比べ、先に述べた切り方は少し時間がかかります。
でも、香りを楽しみながらの時間だし、固い皮の部分をすっかり取り除けて一層美味しくいただけます。

みなさんはどのような切り方でパインアップルを召し上がっておられますか?

    2011.7.1               くまお




アニメ素材 048





今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi