FC2ブログ
陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

ミョウガの花
ミョウガの花

うっとうしい梅雨のさ中、庭の一隅のミョウガの林立した株元に、ミョ
ウガの花を発見しました。先日からミョウガの花穂は料理の具材として
使ってはいたのですが、花を見るのは今年初めてです。土から顔をのぞ
かせた花穂から、薄黄色の花がすうーっと伸びて、ほの明るい雰囲気を
かもし出します。花びらの開いた様は繊細で優美です。なかなかそんな
姿形には振舞えないもので、キックトントン、キックトントン....いく
ら練習を積んでもドンバタバタ、ドンバタバタ。足首を捻挫しないうち
に引っ込んで静かに鑑賞する方がよさそうです。
我が家では年中ミョウガが料理によく登場します。味噌汁、カツオのタ
タキ、冷奴、そうめん、酢の物、キュウリとナスの早漬け。冬には湯豆
腐、鍋物の薬味になど等。さらしネギと同じくらいよく利用するので家
のあちこちの隅に植えています。初夏と秋の2回収穫できます。そのほか
の季節にはネギのように刻んでラップして冷凍しておくといつでも使え
ます。俗説にミョウガを食べると物忘れすると言われます。最近物忘れ
がひどくなってきたように思うのは、どうもそのせいではないかとひそ
かに疑っています。たとえそうなってもミョウガのない薬味はつまらな
い。大人の味風味です。昔、禅の修行僧がこの花を見て食して堕落し
た、そんな故事がありそうに思えます。ガーデニング。家庭菜園。




今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi