陶芸を中心に愛犬柴犬、趣味の家庭菜園、釣り、テニスなどを画像入りで書いていました。今は花・自然・テニス・釣り・料理・旅行などを日記風に綴っています。

ヴィラのオリーブの木
086_convert_20111114121228.jpg

11月14日、オリーブの木を見に行きました。
ヴィラの庭園には、オリーブの木が7,8本植栽されています。

092_convert_20111114121327.jpg

実は大豆ほどの大きさになっていました。
オリーブの実の収穫時期は、10月から11月にかけてのようです。
この大きさでは収穫してオリーブ油を搾るわけには行きません。

これからの寒さに、実はどうなってしまうのでしょうか。
多分、実はこのままの大きさで色付き、終いには落ちてしまうのでしょう。


014_convert_20111114143846_20111114144118.jpg

009_convert_20111114143747.jpg

016_convert_20111114143940_20111114144121.jpg

これらは、10月26日に撮った画像です。
11月の画像に比べると、実はほんの少しだけ小さいです。

オリーブと言えば地中海、とりわけスペインが有名です。日本では小豆島ですね。
田辺高校の校庭に北限と言われる自生のオリーブの木がありました。
植栽されたオリーブの木は、結構寒さに強いと言われます。

ヴィラのオリーブの実が小さいのは、土地が痩せており、夏の水遣りもしていないからだと思います。
オリーブにもいろいろな品種があって一概には言えませんが。

ヴィラのオリーブの木は、南国のリゾート地の雰囲気を演出する役割を果たしております。
そうはいっても、この木がオリーブであることをご存じない方もおられることでしょう。

    2011.11.14         くまお



002_convert_20111114205331.jpg



今日のご訪問ありがとうございます。
下の「Comment」部をクリックすると別窓が開いてコメントの記入が出来ます。
お気軽にコメントをどうぞ。

Comment

 秘密にする

Copyright © 陶芸アトリエ高瀬川. all rights reserved.
Customized by Kumanomi